オートロックの自動ドアを遠隔から解錠、簡単設置のAITELのメリット

エントランスのドアの開けっ放しはセキュリティが問題

私達が入居しているオフィスビルのエントランスは、手で押して開けるタイプのガラス扉でした。
このガラス扉、かなり重い。

普段からも「よっ!」と掛け声が出てしまうくらいなので、両手が塞がっていようものならエビのように後ろを向いてお尻でドアを開けなければいけません。

そんなガラス扉だとやっぱり面倒になって、いつものように開けっ放し。
もちろん通りやすくなるのですがビルのセキュリティ的にはかなり心配です。

ポスティング業者が勝手にビルに入る

オフィスビルのエントランスが開いていると困った問題も増えてしまいます。

このオフィスビルの集合ポストはエントランスを入ったところにあるのですが、ポスティング業者がポスティングをしていくのです。

ベテランの業者にもなればドアが開いてようが閉まってようがお構いなしに入ってくるのでしょうが、やはり気持ち的に「自分でドアを開けて入る」ことに比べると「開いてたから入ってきました」のほうが心理的なハードルは低いもの。

ポスティングが増えるとエントランスに不要なチラシが散乱して、どうしても汚くなってしまいます。
そのためにも、やはり入口の扉はきちっと閉めておきたいところです。

 

夜間は通用口の扉には別の問題が

昼間はこのように誰でもが出入りできる入口ですが、管理人が帰る時間にはエントランスのドアは施錠されてしまいます。

その時間以降は通用口から出入りするのですが、これがガラス戸にも増して重い鉄製の扉なのです。
この鉄製の扉には電子錠がついていて内側からは手で開けられますが外側からはテンキーで暗証番号を入力するタイプです。

このテンキーがくせ者。
暗証番号は扉の真正面に立って入力するのですが、この扉は内側から外側に開く外開きのドア。

前述のようにめちゃくちゃ重たいのです。
夜間、この扉からビルを出る人はたいてい残業終わり。
「さぁ帰るぞ!」ということで最後の力を振り絞り、勢い良くグイっとドアを開けるでしょう。

一方、この時間にビルに帰ってくる人はようやく出先から戻り疲れています。
テンキーで暗証番号を入力中に扉が開くとふっ飛ばされて大惨事!
ただビルに入るだけなのに、急にドアが開いたりしないかとビクビクしなければいけないなんて。

それにテンキーは今時のタッチパネルではなく物理的なボタン式。
押せば押すほど手の脂でベタベタだし、すっかり汚れて女性社員は触りたがりません。

なにより一番の問題はちょっと離れたところから見てれば暗証番号なんてすぐに判ってしまうこと。
「鉄の扉」と聞くと頑丈で安心に聞こえそうですが、セキュリティも何もあったものじゃありません。

結局、「危険」「不便」「セキュリティ的に問題」とあまりに多く不満が寄せられたようで、入口のガラスのドアからオートロックの自動ドアになりました。

自動ドアになったことで

  • 出入りは楽ちん
  • 開きっぱなしになることがない
  • 夜間も同じ自動ドアから出入りができる。(外から入る際にはタッチパネルのテンキーで暗証番号入力)
  • ビルの価値が上がる

と全ての問題は解決したように見えました。

オートロックの自動ドアには別の問題が

自動ドアになって良い事だらけ、めでたしめでたし、ではありませんでした。

自動ドアであってもオートロック式なので管理人が居ない「夜間」「土日」「祝祭日」には施錠されてしまいます。
ドアの開閉は内側から人が通るか、外側から暗証番号を入力するのみ。

もし会社に来客が会った場合、エントランスのドアは鍵がかかっているのでオフィスビルに入ることができません。
当然、電話連絡を受けますがわざわざ1階まで降りて、自動ドアを開けに行かなくてはならないのです!

これが1日1度くらいならまだ良いのですが、何度も何度もとなってくると、とても対応しきれません。

夜遅く働く人がいるテナントや土日も営業しているテナントからは不満の声が聞こえるようになってきました。

AITEL(アイテル)の導入で問題解決

このオフィスビルが次に導入したのが「AITEL(アイテル)」だったのです。
導入の決め手は「低価格」と「設置の容易さ」でした。

AITELがついていると指定番号にワンコールするだけで、遠隔からでも自動ドアが開けられます。

来客が会ったときも「ビルに着いた」という電話連絡をもらったら、AITELへコールするだけ。
その瞬間、一階エントランスの自動ドアが「アイテル」。

オフィスビルのエントランスがロックされているために、同じような苦労をされている方がいらっしゃれば、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

関連する記事

休日のオフィスビル貸会議室のオートロックはエントランスに入れない問題

最近オフィスビルのサービスで増えてきているのが、貸会議室やレンタルスペースといったものである。 最近は景気がよくなってきたと話も聞くし、 & …

マンションにオートロックの後付け。インターフォン工事せずに簡単取り付け

新しいビルやマンションを建設する場合、いまやオートロックは当たり前の設備ともなっています。 ただ、既存のマンションでオートロックが付いていな …

電動シャッターごと交換が必要?リモコンが壊れたり廃盤になった時の修理

オフィスビル駐車場の入口には、たいてい電動シャッターがついています。 電動シャッターには 楽にシャッターが開け閉めできる タイマー式で自動的 …

オートロックの自動ドアを遠隔から解錠、簡単設置のAITELのメリット

ビルエントランスに低価格で簡単インターホン付オートロック設置

Copyright© AITEL , 2017 All Rights Reserved.